神戸マツダ

Be a driver.フォトコンテスト。2017年4月28日(金)から6月30日(金)までBe a driver.フォトコンテスト。2017年4月28日(金)から6月30日(金)まで

抽選結果発表

ご試乗のご感想

CX-3(6AT)を所有しており、無理をお願いしてMT車の手配をしていただきました。 約600kmを走りましたが、街乗りの穏やかなエンジン回転でもトルクの細さを感じる事無く、また、トランスミッションも扱いやすい変速比でストレス無く走り、高速走行の追い越し時でもシフトダウンで軽快に回る、ワインディングではサスペンションとタイヤの強力なグリップ、FRならではの素直なハンドリングで、同じ人馬一体でもCX-3とは雰囲気の違った、ワクワクする走りを体験出来ました。 また、燃費につきましても17km/Lを超える表示をしており、走り方の割に想像以上の数値に関心しました。 予算と保管場所が確保出来れば間違いなく欲しい車です。

ご試乗のご感想

ずっと気になっていたロードスターを乗らせていただきました。 一言で楽しい車です。車好きであれば運転に集中したくなるのではと思います。 一般道ばかりを100kmほど走りました。郊外のコーナーの多い道を通ったのですが ついついシフトダウンしてみたり、アクセルを踏み込んでみたりして、車を楽しみました!ロードスターは操る楽しみがめちゃくちゃ詰まっている車と感じました。 休憩して止めて眺めていると、また走らせたくなります。

ご試乗のご感想

初めてクリーンディーゼル車に乗りました。最初に運転席に座ってエンジンをかけるとエンジン音がとても静かなのにびっくり!坂道でも力強く加速されるので、トルクが太いというディーゼルエンジンの長所を感じました。ハンドリングは、普段からマツダ車に乗り慣れているからか正直違いはよく分かりませんでしたが、自然にハンドルを操作できて、違和感を全く感じないことは冷静に考えると凄い事です。短所としては、リアガラスが狭いので後ろの視認性が悪いのと、ターボ車なので仕方ないですが、アクセルを踏んでからパワーが伝わるのにコンマ数秒のタイムラグを感じることです(昔に比べると格段に反応はいいですが)。トータルとしては、乗りやすく、かつ運転している感も体感できる車なのでまた乗りたいと感じることが出来ました。

その他のご当選については、賞品の発送をもって発表にかえさせて頂きます。

最大5日間ご試乗いただける「Weekday Monitor」は、引き続きお申込みを受け付けております!
皆さまのご利用お待ちしております!